2013年06月26日

全国選抜東関東連盟大会2日目・決勝戦




こんばんは。
お待たせいたしました。

先日行われました、全国選抜東関東連盟大会2日目、決勝戦の結果です。

◎3回戦 vs友部リーグさん

先発はヒロカズ。
この試合もナイスピッチングパンチ
6回を投げて、トータル71球!奪った三振は7個。被安打1!
え!?ライトへの大きな当たりは・・・風でちょっと切れたけど、『ワタル次は頼むよ!』の
期待をこめて9Eとさせていただきましたべーっ

この日は、内野の守備、特にセカンドユウタのナイスプレーが続出!
頼りになりますぐー

打っては1番タイチが大当たりグッド
打って繋いで点取って・・・
5-0で準決勝に進みますグッド


キラキラ準決勝キラキラ vs佐原リーグさん

1回の表、佐原リーグさんの攻撃。
先頭バッターにフォアボールを与えると、2番、3番と連続ヒットを許し、
いきなりのノーアウト満塁!!!ピーンチ汗
しかし、その後のバッターを三振、セカンドライナーそして三振パンチ
ピンチを切り抜けます。
さすがのピッチャー タイチもかなりの緊張の様子・・・

ピンチの後はチャーンスグッド
2アウトからシュンスケがセンター前ヒットで出ると、相手のミスもあり3得点!
2回以降、タイチはいつも通りのナイスピッチングちょき
牛久は2回、フォアボールで出たランナーをユウタのヒットで返し2得点!

6回、2アウトをとった所で、タイチの球数でユウタへチェンジ。
なかなか制球定まらず、フォアボールで満塁としますが、最後は三振でゲームセットグッド
この試合タイチは、被安打2、11奪三振のナイスピッチングでしたパンチ

さぁ!ようやくここまで来たよ!
全国まであと1つグッド

キラキラ決勝戦キラキラ vsひたちなかリーグさん

初回、牛久の攻撃。
タイチ、ケンと打ち取られ、迎えるバッターは、3番シュンスケ。
右中間へ2ベースヒットーーーーぐー
いきなりのチャーンスグッド
が・・・後が続かず無得点汗

この試合の先発はヒロカズ。
いつも通りのナイスピッチングちょき
さすがは決勝戦グッド
ヒロカズの気合もハンパないぐー
三振を奪い、ガッツポーズで雄叫びをあげるヒロカズの姿に、初回からウルウル汗

お互いピッチャーが好投の中、迎えた4回。
2アウトをとってから、ひたちなかさんの3番バッターへ1ボール2ストライクからの4球目・・・
ホームラーーーンがーん…がーん…がーん…
1点を先制されます。

その後チャンスは作るものの、ここぞ!の1発が出ずバッド
迎えた最終回。2アウトランナーなしの絶対絶命の大ピーーーーーンチバッドバッドバッド
迎えた3番シュンスケの当たりは・・・入った~~~~グッド
同点ホームラーーーーンパンチキラキラ
またまた涙汗
さぁ!勝負はここから!!!

7回の攻撃は、キャプテン ヨッシーから。
1ボール1ストライクからの3球目・・・
打った~~~入った~~~逆転ホームラングッドグッドグッド
応援団は、狂喜乱舞にこにこ
またまた・・・またまた涙汗
まだまだ続くよ~次のバッターはヒサキ。
左中間への2ベースヒット!
が・・・後が続かず。

さぁ!きっちり守るぞ~!
7回裏・・・
先頭バッターは、この試合ホームランを打たれている3番バッター。
当たりは・・・内野頭上に高々と上がった~!打ち取った~~~当たりが・・・
ポテンと。。。
声が出なかったね汗
続くバッターにはレフト前に弾かれ・・・
ノーアウト1、2塁。
5番バッターのライトへの大きな当たりでタッチアップ。
1アウト1、3塁。
続く6番バッターに、またまたレフトへ弾かれ・・・
同点のホームインバッド
なおもランナー2、3塁・・・
絶対絶命の大ピンチがーん…がーん…がーん…
そして迎えた7番バッターは、変化球で三振!の球が・・・ワイルドピッチとなり、
サヨナラのホームイン汗汗汗

選手も、保護者も涙涙・・・汗
3-2で、ひたちなかリーグさんの勝利。
全国選抜出場への夢は叶いませんでした・・・




悔しい!悲しい・・・
だけど、東日本選手権に出場出来ます。
まだまだ活躍の場が残っています!
金メダルを取りに、残された大会を頑張って行こう!
そして・・・来年こそは!全日本選手権に出場するぞ!!!


雨天順延のため、グラウンドを提供していただいた、ひたちなかリーグの皆さん、
全日本選手権という大きな大会前に、グラウンドを提供していただいた松戸リーグの皆さん、
大変お世話になりました。
ありがとうございました。

長~いブログになりごめんなさい。
メジャーでは初!?のスコアラーAでしたハート

P.S このブログを書きながら、またまた悔しさが・・・汗
  


Posted by ringo at 22:25Comments(6)活動日記

2013年06月16日

ティーボール練習試合(vs.東茨城リーグ)

6月16日(日)、天気予報は昼過ぎまで雨。
マイナーの練習試合は6時過ぎに中止決定。
メジャーの全日本選抜の連盟大会2日目も延期の連絡。

東茨城リーグさんとは3月末にも雨で練習試合を流しており、朝5時過ぎに起きて窓の外を見たときに「今回もか・・・」と残念な気持ちになってしまいました。

そんな中、6時過ぎに「グランドの水はけは良いので、昼過ぎには試合は出来るでしょう」と東茨城リーグの総監督さん・監督さんから連絡を頂きました。

最終決定を9時まで延ばして、スマホ片手に雨雲レーダの予報とにらめっこ。
9時ちょうどに監督さんよりグランドや天候の状況連絡を頂き、2Aティーボールチームは、12時過ぎには雨が止むとの予報に望みを託し、東茨城リーグへの遠征を強行することを決定しました!
(父兄の皆様はメールを見て目を疑ったかと思いますぶーっ 今日はゆっくりできると思っていた方、申し訳ございませんでした。)

11時、まだ小雨が残る栄町グランドを出発。高速を走れど、雨のやむ気配は無しがーん…
しかし、茨城町東ICを降りるとき、ようやく雲の切れ間が見えたときには本当にホッとしました笑

雨の中、我々が到着するまでの間に準備をして頂いた東茨城リーグの皆様、ありがとうございました。


昼食をとらせて頂いた後、試合を行ないました。
(午後からだったため2試合のつもりでしたが、結局3試合行いました)

第1試合
 東茨城|102000|3
 牛久 |50341×|13

先週の練習試合での良いイメージが残っていたからか、しっかりと強い打球を打てていました。守備も合格点。

第2試合
 牛久 |054000|9
 東茨城|010011|3

3回までに9点を奪うもその後は追加点を奪えず。
みんなアッパースイングになってきて、フライをポンポン打ち上げていたような。。。

第3試合

 東茨城|301000|4
 牛久 |02024×|8

この試合、初回に3点を取られると何となく重い雰囲気。何とか4回に追いつくとようやくベンチが活気づき、5回に9人攻撃で4点を奪い、何とか勝利できました。


この2連戦を戦っての感想。

・対戦相手とのあいさつからアップまでの間、自分たちだけで相手チームに負けない大きな声が出せていました。これはずっと続けていこう!

・試合中の声、盛り上がってくるととても大きい声が出せるけれど、少し雰囲気が悪くなると途端に声が・・・。
例えば守備でミスしてしまったとき、「ゴメン!」の一声が出るとその声につられて「ドンマイ、次は絶対アウトを取ろう。ランナーはホームに返さないぞ!」とチームがさらにまとまっていきます。そんな時こそみんなで大きな声を出し、自分たちに流れを取り戻せるようにしよう。

そんなチームを目指していこう。チームがまとまれば、みんなの野球の技術も自然に上達すると思います。


最後になりましたが、朝早くから練習試合が出来るよう準備して頂いた東茨城リーグの皆様、本当にありがとうございました。引続き交流をさせて頂けたらと思います。今後ともよろしくお願いします。

2A選手のお母さんお父さんの皆様(そして一部選手のお兄ちゃん)、父母会役員さん、本日は遠征強行にご協力頂きありがとうございました。「まさか!」と思われたかもしれませんが、今後もこのようなことがあるかもしれませんがーん… 引続きご協力をお願いします。

以上、ティーボール担当Kでした。  


Posted by ringo at 23:10Comments(3)活動日記

2013年06月11日

東関東連盟夏季大会準優勝 ~マイナー編~ 

皆さん。様々な思いもあるでしょうが、決勝に駒を進めた牛久は準優勝となり東関東連盟第二代表として見事に3年連続でも関東大会出場を決めました。べーっ

昨年の先輩達が成し遂げた関東大会優勝という快挙の興奮が冷めぬまま迎えた新チームの始動初日。
新チームとしての目標として掲げた、「来年の夏に自分達の手で関東大会の優勝旗を返しに行く!!」というとてつもなく大きな目標。この目標に向かって子供達は本当に良く頑張りました。そして、見事にその目標を達成しました。本当におめでとうグッド

それでは夏季大会を一気に振り返りベスト4まで行きます。

4月28日に波野Gで行われた夏季大会本戦出場を争う常磐ブロック予選。
牛久の初戦は、鹿島LLさん。この試合を11対1で勝利すると続く2試合目は、龍ヶ崎LLさん。この試合も21対3で勝利し見事に常磐ブロック第一代表として本戦出場を決めました。

6月2日に日立南Gで行なわれた連盟大会初日。
一回戦の相手は、九十九里LL・長生LLの連合さん。
この試合は、9対0で見事に勝利し無事に二回戦へと駒を進める事が出来ました。
迎えた二回戦。
相手は、強豪市川LLさん。市川LLさんとは、牛久が春季大会優勝を成し遂げた翌週に行われたオープン戦で負けていたこともあって、初日の山場となる試合でした。
この試合は、取ったら取り返すというお互いに一歩も引かない手に汗を握る好ゲームでしたが、何とか、7対5で勝利する事が出来ました。グッド
これでベスト4進出です。あと、1勝すれば関東大会出場です。

そして、迎えた大会最終日。
準決勝。
1勝すれば、関東大会出場が決まる準決勝。相手は、千葉中央ブロック第一代表の成田LL・佐原LLの連合さん。
この試合は、初回に牛久の打線が大爆発し打者11人の猛攻で初回に8点を先取します。
ところが、その後は、ランナーには出るもののまずい走塁などが続き、ことごとくチャンスを潰してしまい、5回裏に何とか追加点となる2点を取り点数は二桁の10点となりました。
この試合牛久の先発は、ユウトでしたが、ユウトは、9安打を浴びるものの要所を締め、終わってみれば58球での完投でした。
この試合を10対4で勝利し、見事に3年連続での関東大会出場を決めました。べーっ

続く決勝戦。
相手は、1年前のちびっ子大会決勝と同じ相手の強豪船橋LLさん。
先攻、船橋LLさん。後攻、牛久LLで決勝戦が始まりました。
初回、お互いに一人ずつランナーを出すも後続をしっかり抑えて両チーム無得点。
2回裏牛久の攻撃。セイノスケ、カンタの連続ヒットでノーアウト2,3塁の大チャンス。しかし、続くケイ、コバユウが三振に倒れ、9番ヨウジの当たりもセカンドライナーで無得点。汗
3回も両者譲らず無得点。
この試合牛久の先発は、エースのミサキでした。
ミサキは、初回から快調に飛ばし、3回を終わって4奪振のノーヒットピッチング。
そして、迎えた4回のピッチング。先頭の2番をライトフライに打ち取ったものの、続く3番には四球、4番にこの試合初ヒットを許し、1アウト2,3塁の大ピンチ。
ここで、続く5番がきっちりレフトに犠牲フライを打ち、3塁ランナーが生還して、船橋LLさんが1点を先制しました。
続く5回の牛久の攻撃。2死ながらもランナーを1、2塁に置いて迎えるバッターは3番のミサキ。ここで一気に逆転といきたいところでしたが、ミサキの打球はレフト正面。牛久は、この回も無得点でした。

1対0のまま迎えた最終回。
船橋LLさんは2番からの攻撃。ここはミサキが三振に打ち取り1死となりましたが、ミサキは球数により降板し、ヨウジへとバトンを繋ぎます。
ところが、ヨウジは交代直後の3番に2塁打を打たれてしまい、これで気が動揺したのか続く4番打者に四球を与えてしまいます。
続く5番バッターの当たりはサードゴロ。すると、3塁ランナーが飛び出し三本間に挟みチャンスを潰したかと思いましたが、ここで、牛久にまさかのエラーが出てしまい2者が生還し2点を追加されてしまったばかりか、バッターにも3塁まで進塁されてしまいます。
ここで、ヨウジからカンタに交代しましたが、さすがのカンタも流れを止める事が出来ずに交代直後にレフト前へタイムリーヒットを打たれて、3塁ランナーが生還し、その差は4点となってしまいました。

そして、迎えた最終回。牛久の攻撃。
この回の先頭は、これまで幾度となくチームを勇気づけるヒットを打ってきた4番のマサト。しかし、さすがのマサトもショートゴロで1死。
続く、バッターは、マサトと共に牛久の大砲である5番セイノスケ。ここで、セイノスケは、きっちりセンター前に弾くと続く6番カンタも四球を選び、牛久は、1死ながらも1,2塁とチャンスを作ります。
ここで代打に登場したのが、パンチ力はチームで1、2位を争うタクマ。みんなの願いは、フェンスオーバーを期待しましたがシュートゴロに倒れて2死となり万事休す。
続くバッターのテッペイもサードゴロの倒れてゲームセット。
牛久は、残念ながら船橋LLさんに完封負けを期してしまいました。

試合を振り返ると
残塁 :船橋LLさん4つ、牛久は8つ。
三振 :船橋LLさん6つ、牛久は4つ。
ヒット:船橋LLさん4本、牛久7本。 
四球 :船橋LLさん4個、牛久1個。
という結果でした。

ん~。残念。

しかし、準優勝はとても立派です。本当に凄いことです。ましてや3年連続での関東大会出場です。
子供達は本当に良く頑張りました。キラキラ

5年生は7月に行われる関東大会がマイナーとしての最後の大会となり、夏からは、メジャーとなります。
マイナーとしては、あと僅かな期間しか残されていませんが、残りのマイナー生活を悔いのないように精一杯過ごして欲しいと思います。

また、4年生以下は、夏から君達がマイナーの主役となります。今の5年生が果たせなかった春・夏連覇を目指して頑張って下さい。

去年と同じように今年も関東大会で牛久旋風を巻き起こすぞ。




マイナーUでした。


  


Posted by ringo at 01:38Comments(8)活動日記

2013年06月09日

全国選抜東関東連盟大会1日目

こんばんは。
ティーボールに引き続き、メジャー担当Aです。

全日本選手権東関東連盟大会を3位で終え、今日からは
全国選抜に向けての戦いが始まりました。
1回戦はシードということで、2回戦からの出場です。

vs水戸西・東茨城・大子連合チーム
1回裏、タイチがヒットで出塁。
1アウトで迎えるバッターはシュンスケ。ライトへのホームランで1点先制グッド
続くヒロカズは・・・センターへ!2者連続ホームランでこの回3点先制ぐー

この試合のピッチャーはタイチ。
5回まで無失点に抑えます。
攻撃はというと・・・1回以降、ここぞ!の場面で打てない・・・
残塁、残塁、残塁・・・
5回、ヒロカズの、この日2本目のホームランで1点追加!
4-0で迎えた最終回。
ピッチャーはタイチからケンへ。
1アウトを取ってから連打で2失点。
なおも、1アウト満塁。
ここでピッチャー交代。ケンからヒロカズへ・・・
水戸西・東茨城・大子連合さんの勢い止まらず・・・
連打で5-4と逆転を許します。

6回裏、1点のビハインド。絶対絶命の大ピンチ!
牛久の攻撃は、この試合初めて打席に立つヒサキ。
この所、打撃不振で汗総監督の居残り特訓も受けました。
きっと、自主トレも頑張っていたのでしょう!
大事な場面で出ました!センター前ヒットキラキラ
続くタイチのレフト前ヒットでノーアウト1.2塁。
続くケンの打球は、3塁ベースに直撃!
さすがミラクル男ケン!
ヒサキが帰り絶対絶命からの5-5同点グッド
なおも、2.3塁のチャンス。
迎えるは、ホームランを打っているシュンスケ。
力が入った?三振・・・が、運良く振り逃げとなり満塁!
そして4番ヒロカズ、本日2ホーマー。
初球・・・ワイルドピッチとなりタイチが帰りゲームセット。
来週の3回戦へと駒を進めました。

この試合を振り返って・・・
いや、今日を振り返ってみて。
ちょっと気付いたことを書かせてもらいます。

選手のみんな、大事なことを忘れていませんか?
道具の手入れ、整理整頓も然り。
攻守交代、全力疾走・・・出来ていましたか?
ベンチ入りの選手、自分が試合に出なければ、座って眺めているだけですか?

中1にとっては、リトルで全国を目指す最後の大会。
最後の最後まで、こんな事を言われていてはダメだけど・・・
まだ間に合う!
残りのリトル生活、プレーも大事だけど、もう少し他にも目を向けてみよう!
きっと、結果がついてくるはず!

君達を支えてくれる、審判をしてくれるお父さんも、ウグイスを担当してくれるお母さんも、
君達が、良い環境で野球を出来るように、グラウンドを整備してくれるお父さん達も、
君達の笑顔が見たい!
ただそれだけです。
皆の頑張りに期待しています。

まだまだ大変な日々が続きますが、スタッフ、父母、選手・・・皆、一致団結して
頑張りましょう笑

Aでしたハート
(辛口でごめんなさい汗

※マイナーの結果は、明日、UコーチがUPしてくれますので、もうしばらくお待ちください。  


Posted by ringo at 22:47Comments(4)活動日記

2013年06月09日

ティーボール練習試合(vs.墨田リーグ)

6月9日(日)、栄町グランドにて墨田リーグさんとティーボールの練習試合を行ないました。

二年生以下の新チームとなって初めての試合、マイナー2A8名+Jr教室生2名を加えた10名にて試合を行ないました。



第1試合
 牛久|226521|18
 墨田|100200| 3 

 バッティングはやや低調も(土曜日にバッティングを見てくれたNコーチ、ちょっとガッカリ?)、守備はしっかりと守ることができ、記念すべき初陣を白星で飾りました笑


第2試合
 墨田|000000| 0
 牛久|13565×|20

 緊張も解けて昨日の練習を思い出したのか、バッティングも少しずつ強い当たりが出てきました(Nコーチひと安心ちょき)。そして、見事に完封!

 昼食は墨田リーグの選手と一緒に食べました。お母さん方、白玉団子入りの美味しいフルーツポンチありがとうございましたにこにこ



第3試合
 墨田|000001| 1
 牛久|72043×|16

 昼食後であったため少し体が重かったかな?しかし、この試合も強い当たりを打てるようになっていて、守っても1失点と頑張りました。

 第4試合(スコアーは記憶なので、間違っているかもがーjavascript:void(0);ん…
 牛久|310304|11
 墨田|300300| 6

 この試合、1点を争う展開。その中で、墨田リーグの強烈なピッチャーライナーを好捕したJr教室生K選手、サードライナーをジャンプ一番キャッチしたH選手、2死満塁のピンチでライトライナーを見事キャッチしたK選手など、見事守り勝ったという印象の試合でした笑

 新チームでの最初の試合を良い形で終えることが出来ました。今日の結果を自信として、これからもっともっと練習し頑張っていきましょう。

 最後になりましたが、遠い所を牛久までおいで頂きました墨田リーグの皆様、ありがとうございました。また、暑い中支えて頂いたお母さん・お父さん方もありがとうございました。
来週は、昨年度の公式戦でいつも壁となっていた東茨城リーグさんとの練習試合です。引続きご協力をお願いします。
(Nコーチ、引続きバッティング強化お願いしますハート

 以上、Tボール担当Kでした。(この後、メジャー・マイナーの試合の様子もアップされる予定です。)  


Posted by ringo at 21:25Comments(2)活動日記

2013年06月03日

夏季大会結果と組み合わせ

メジャー監督です
全日本選手権連盟大会は、1勝1敗1引き分けで終了しました。
2勝1敗の松戸さんが優勝で全日本選手権に出場します。
是非、東関東連盟の代表としてアメリカ行きの切符を勝ち取ってください!
牛久は、銚子さんと勝率は並びましたが、失点率の差で3位でした。
総得点では上回っており、得失点差は同じでしたが、失点率が優先のルールです。
失点1の差でメダルを逃しました。
残念ですが、これも一生懸命やった結果です。
あと1勝で全日本へ行け、1失点少なければメダルがもらえました。
1勝の重さ、1点の大切さ、1球への執念、肌で感じてくれたとしたならば
きっとこれからに活かせると思います。
(また、そうでなければなりません)

結果はこちらになります

マイナーも頑張ってます。あと1勝で3年連続となる関東大会出場です。頑張れ!

全国選抜の組み合わせはこちら。

来週からすぐに全国選抜をかけた戦いが始まります。
「メジャーの夏」は休むことなく大会が続きます。
心と体の疲労もたまっていきますが、いよいよこのメンバーでやれるのもあとわずか。
優勝して全国選抜に出場となればこの仲間でお盆開けまで一緒に野球が出来ます。
最後の夏を少しでも長くできるよう、頑張りましょう!  


Posted by ringo at 20:43Comments(1)活動日記